経営

NO GRIT, NO PEARL

よく、友安さんはビジネスにおいてフィロソフィー的なものはお持ちですか?何を心の根底においてお仕事されていますか?って聞かれます。
まだ自分では成功したとは思っていませんが、”成功の秘訣は?”とも聞かれます。

僕自身他の人にアドバイス出来ることはありませんが、自分がビジネスをしているときに大切にしている事があります。

それは”GRIT”です。

GRITとは日本語では”やり抜く力”と訳されます。 

GRIT 
・度胸(Guts):困難に挑み、逆境にたじろがない勇気
・復元力(Resilience):挫折から立ち直る力
・自発性(Initiative):率先して物事に取り組む力
・執念(Tenacity):どんなことがあっても物事に集中しつづける能力
ー『GRIT 平凡でも一流になれる「やり抜く力」』P21-25より要約。

自身も大学や、大学院の時のケーススタディで色々な会社をリサーチしましたが、アップルしかり、スターバックスしかり、本当に成功している会社のリーダーはこのGRITを大切にしていると思います。勝手に思いこんでるだけかもしれませんが。。。

僕は”やり抜く力”は、「どうだ?」と自問したとき即答はできませんが、人にビジネスにおいて「蛇のようにひつこい」とよく言われます。

端的に言うと決して諦めません。 

「だったら大切にしているのは諦めないこと”Never Give up”じゃないの?」とよく人に言われますが、それはちがいます。

ただ単に諦めないだけでは物事は好転しません。諦めず、トライアンドエラーをしながらも必ず最後までやり遂げ成功するまでする。成功するまで蛇のようにひつこくする。そうすれば必ず道は開ける。

これが僕のビジネス哲学で、それがGRITだと思っています。うまく説明出来ていないかもしれませんが、諦めずトライ続け、成功するまでやり抜けば失敗はありません。成功するまでやるなら失敗しないのは当たり前ですよね。究極のプラス思考です。でもそれが大事なんです。

もちろん現実には”時間”と”お金”という制約がついてきますのでスピードは大切にしないと意味はないですが、諦めず成功するまでやる。

今後も僕自身、このGRITを自身の芯において行動していきたいと思います!

ピックアップ記事

  1. 展示会ブースデザイン
  2. TOMOYASU FESTA2019 開催決定!

関連記事

  1. 経営

    部分最適と全体最適

    社長の仕事。それはハンコを押すこと。お金を借りること。もちろ…

  2. 経営

    新卒採用

    早くも1月終わりそうな勢い。新生活までもうすぐだ。新生活とい…

  3. 経営

    コミットメント

    コミットメント(経済学においてコミットメントとは、その行動しかとれな…

  4. 経営

    鹿児島でのクラウドセミナー

    先日鹿児島の中小企業団体中央会様に からお呼びがかかり講師として中小…

  5. 経営

    ミーティング

    ミーティングってそもそも何なんだろう。日本では「会議」ってい…

  6. 経営

    判断

    今日は思いついたままに。。。。 結構っていうか、「経営者の一…

  1. 経営

    新型コロナウイルスによる感染拡大予防措置に伴うリモートワーク実施のお知らせ
  2. 雑感

    伝えることの難しさ
  3. 経営

    景気指数
  4. NEWS

    TRUNK 木の幹
  5. 経営

    コロナウイルス
PAGE TOP